グランプリファイナルのシニア・ジュニア/男子・女子のPCSとTESの分布。

紀平選手🇯🇵は唯一、男子に囲まれた場所に位置している。

コストルナヤ選手🇷🇺、トルソワ選手🇷🇺はシニア女子5人よりもTESが高い。

宇野選手は全選手中でPCSトップ。