紀平選手🇯🇵のまとめ。

 

シニアデビューしてから全試合で200点超え。

特にグランプリファイナルで出したショート82.51点は世界最高得点。

 

PCSでは4項目で9点台で、特に’音楽の解釈’の項目が高い。

 

要素別に見ると、3Aでの77%(!)の加点に加えて、3Lz、3Lz+3T、3F+3Tなど幅広く広いジャンプで高いGOEを得ている。