今季TES上位4選手の男子ジャンプ別加点率。 ※ISU公認大会のみ。

1. 羽生選手🇯🇵
2. 宇野選手🇯🇵
3. ネイサンチェン選手🇺🇸
4. ジュンファン選手🇰🇷

今季からフリーのジャンプ要素数が1つ減ったこともあり、特に上位選手は、単独で飛ぶ3回転ジャンプの種類が2~3種類のみ。

 

羽生選手は4S・4T・3A、
宇野選手は3A、
ネイサン選手は4Fにて、
80%以上の加点。

ジュンファン選手は全ジャンプで60%以上の加点を獲得。