2018~2019シーズンの男子コンビネーションジャンプの点数上位15。

サマリン選手🇷🇺、ゾウ選手🇺🇸の4Lz+3Tがトップ。

その後、
羽生選手🇯🇵の4T+3A、
ネイサン選手🇺🇸・羽生選手🇯🇵の4T+3T、
宇野選手🇯🇵の3A+1Eu+3F、
コリヤダ選手🇷🇺の4T+3T
と続く。