バンクーバー五輪、女子フリーのジャンプまとめ。

単独、コンビネーションジャンプ加点ともにキム・ヨナ選手🇰🇷がトップを独占。

ロシェット選手🇨🇦やレピスト選手🇫🇮がその後に続く。

右下コンビネーションの種類を見ると、3-3回転を飛ぶ選手が少ない一方、2Aのジャンプシークエンスの多さが目立つ。