過去10年間の女子・世界選手権🥇金メダリストの得点推移。

ジュニアほどではないがTESは約20点、PCSは約20点上昇。

2010:浅田🇯🇵
2011:安藤🇯🇵
2012:コストナー🇮🇹
2013:キム🇰🇷
2014:浅田🇯🇵
2015:トゥクタミシェワ🇷🇺
2016:メドベデワ🇷🇺
2017:メドベデワ🇷🇺
2018:オズモンド🇨🇦
2019:ザギトワ🇷🇺