オータムクラシック、男子フリーのステップまとめ。

左上のステップ合計では、羽生選手🇯🇵が2位以下に2点以上の差をつけてトップに。

左下のコレオシークエンスでは、羽生選手🇯🇵が72%の加点率でトップ。

右下のステップシークエンスでは、レベル4を取ったのはエイモズ選手🇫🇷と羽生選手🇯🇵の2人のみ。