【#ロステレコム】男子ショートのジャンプ。

左上の単独ジャンプ加点率は、#宇野昌磨 選手🇯🇵の3Aがトップ。
次いで #友野一希 選手🇯🇵の3Aがランクイン。

右上のコンビネーションは、#サマリン 選手🇷🇺の4Lz+3Tが89%と高い加点率でトップ。

右下のように、4回転の3回転のジャンプ本数の差は5本のみ。